座長のギター遍歴

中学2年で始めたので、もう半世紀以上もギターを弾いてきました。
自分では、物欲も収集癖もそれほど無い方だと思っていますが、時々のニーズに応じてギターを買い替え・買い足ししていると、かなりな数のギターとお付き合いしてきました。最近、バンド活動も少し落ち着いてきたので、この際に記憶を辿って、初めてのギターから買った順番に全てのギター達を整理しようと考え、こんなページを作ってみました。間に10年ほどのブランクはあるものの、足掛け50年以上でなんと18本ものギターを買ったようです。

お時間ございましたらご笑覧ください。
また、現在所有している楽器については、「楽器のページ」をご覧ください。

初めてのギター:YAMAHA Dynamic Guitar
もっと読む
初めてのエレキ:Guyatone LG-65T
もっと読む
関西楽器社でギター:Guyatone SG-42T
もっと読む
高級エレキを購入:YAMAHA SG-5
もっと読む
ついにフェンダーを:Fender Storatocaster
もっと読む
時流に乗って(?)フォークも:YAMAHA FG-150
もっと読む
何故か12弦ギターも:YAMAHA SA-20
もっと読む
自作にも挑戦:将棋盤ギター
もっと読む
やっぱりレスポール:Greco EG360
もっと読む
B.B. Kingに憧れてギブソンを:Gibson 335
もっと読む
もっと厚いボディも: Chaki P-1
もっと読む
黎明期のMIDIギター:Casio MG-510
もっと読む
ガットギターの優しい音を:K. Yairi CE-2
もっと読む
モデリングギターも:Line6 Variax 500
もっと読む
ヤフオクでギター:Fender American Standard
もっと読む
性懲りもなくヤフオクで2本目:Vanzandt STV-R2
もっと読む
やっぱりエレアコも:YAMAHA SLG-100S
もっと読む
一番新しいギター:Gibson Les Paul Standerd ‘59
もっと読む

楽器のページ」に戻る