メンバー


95に前身の「パパス アンド ママ」のメンバーを中心に結成。
’60s’70sの熱いロックミュージックをこよなく愛し、ブルースの香りをのせて 、名曲のカバーを手がけています。

Kyoko Akira 座長
年齢不詳だが、左に持ち替えたFender Musutang Bassからの強力なボトムは一聴の価値あり! 
今は現役引退しましたが、こんなこともやっていました。
黒人よりも黒く、ソウルあふれたボーカル。そして歌心たっぷりのギターを もつバンドの顔。また、すこしはにかみ気味のMCもファンには人気!
ちなみに愛用のギターは、本人の自作によるもの。
メンバー最年長ながら、熱いロック魂に満ちたサウンドはその時代から生き続けた証か?四半世紀を共にしたFender Stratocasterなどから出される音は、少年時代そのまま?
Takeshi コバ
帰ってきたオリジナル・メンバー。その外見に似ず(?)軽く、しなやなドラミングでベースとの息はピッタリ! メンバー最年少ながら、ブイブイ言わせるノリでみんなはどんどん引っ張られっぱなし。写真ごめんね。未だこれしかない!

WHATSの卒業生のみなさん】

Hiro Kojima Kanako
永年ドラマーで活躍頂きました。ありがとう! 関東に転勤のためバンドを離れて十数年。う~ん名古屋には戻れないかな? 現在海外生活中。いつ頃帰ってくるのかな?

【WHATS早わかり年表
’88年頃 Akira,Masaki,Kyoko & Takeちゃん(Dr.)でPAPAS&MAMAを結成
途中Dr.がNukuちゃんに変わるが転勤のため、やむなくPAPAS&MAMAを去る
’94夏 Taguchi(Dr.),Kodama(Key.)加入
バンド名がWHATSとなる
‘95 2月11日Bottom LineでWHATSとして初Live!
’96 9月 Kodama転勤のため、泣く泣くWHATSを去る
’98 4月~’99 8月 Kanako(Key.)参加するも、大学軽音に入りWHATSを去る
’00年2月10日 5周年記念Live! AT JELLY BEANS
’02年11月 Taguchi転職のためWHATSを去る
’02年12月 WHATSの傍らWhoopsも結成
’04年3月 Hiro(Dr.)加入
’05年2月 10周年記念Live! AT MEMORY POPS
’06年2月 Shima(Key.)参加するも、その後やむなくWHATSを去る
’10月2月 15周年記念Live! AT MEMORY POPS
今日に至る